サッカー ユニフォーム 模様

電動車椅子サッカーでは車椅子にフットガードと呼ばれるフレームを装着し、それによりボールを操り、シュートをします。電動車椅子は重度身体障害者であっても、その人に残された機能、例えば手・ つまり、かなり重度の身体障害であってもみな平等のスタートラインから参加できるスポーツです。

fc 東京 ユニフォーム詳細については、当社のウェブサイトをご覧ください。

Similar Posts